忍者ブログ
ルームフレグランスを手作りしています。 数種類のエッセンシャルオイルやフレグランスオイルを混ぜて、独自の香りを作っています。 東京のイベントに「ふんわり」のサークル名にて参加し直接販売しています。こちらではそのお知らせを。
〓 Admin 〓
<< 11   2018 / 12   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     01 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

当サークルが扱っているのは1本1本手作りの、ルームフレグランスです。雑貨扱いとなり香水ではございませんので、お肌につけることはできません。
スプレーアトマイザーに入っていますので、お部屋や布などに吹き付けてお楽しみください。

基本的に天然のエッセンシャルオイル(時にフレグランスオイル)を数種類合わせて、独自の香りを作っています。ほんのりとした、市販品にはない香りが特徴です。



そもそもルームフレグランスって? という方も多いかと存じます。



ルームフレグランスはその名の通り、お部屋の中にスプレーでしゅしゅっと、香りのついた液体をまいて好きな香りを楽しむものです。
この液体の成分は当方の場合、天然のエッセンシャルオイル(またはフレグランスオイル)数種類とアルコールと水です。つまりエッセンシャルオイルを希釈して、スプレーできるようにしてあるのです。

当方おススメの使用方法としましては、お部屋にそのまままいていただいてもよいのですが、何しろ天然成分ゆえ、市販品と違いまして香りが長続きいたしません。
そのためおススメしているのが、
「何かに滲み込ませて傍に置いておく」方法です。

ハンカチの端や服の端、カーテン、タオル等にスプレーする際には、商品によっては色がついてしまう場合がありますので、しみにならないか試してからになさってください。もし大切なものにシミがついてとれなくなってしまっても、当方は責任をとれませんので…申し訳ございませんが、自己責任にてお願いいたします。



簡単なのは、化粧用のコットンに2回ほどスプレーしたものを傍に置いておくことです。こうしていただくと、飛びやすい香りでも数時間いい香りが持続いたします。



服の端にシュッとして立ちのぼる香りをお愉しみいただくもよし、お休みの際にお気に入りの香りを枕の端にシュッとしたりコットンに吹き付けたものを枕元に置いたりしてお休みになるもよし、コットンに吹き付けて玄関や靴箱、クローゼットや押し入れなどにちょいと入れるもよしです。



こうして置いておく場合は、コットンを置く下に大切なものがないか、また靴や服、プラスチック製品には直接触れないようご注意ください。

お部屋の中に直接まく場合でも、パソコンや携帯などプラスチックやAV製品にはかからないようご注意ください。天然のエッセンシャルオイルは強いので、プラスチックや塗装をはがしたり、変形させる恐れがあるからです。希釈してありますし大丈夫とは思いますが、念のためです。
ちなみにこれらの注意書きは市販品のルームフレグランスにもたいてい記載されていると思います。



もちろん飲めません(´・ω・`) お子様やペットが舐めたりしないようお気を付けください。
アルコール分が含まれていますので火気厳禁なのはもちろん、アルコールなどのアレルギーの方、妊娠中の方は使用しないでください。
気分や肌など、何か異常が起きた場合にはただちに使用を中止し、医師にご相談ください。



中身が漏れださないよう、アトマイザーは立てて保管してください。消費期限は半年くらいと申しておりますが、匂いが変わらなければ大丈夫です。天然ものなので、変質すると匂いが変わりますからすぐわかります。



当方におけるルームフレグランスは雑貨扱いです。
使用におけるいかなる事態につきましても、当方では一切責任を負うことはできません。
全て自己責任にてお願いしております。
商品にも添付してございますが、使用上の注意を守ってお使いの上、香りをお楽しみくださいませ。

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
yumika
性別:
女性
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
バーコード
メールフォーム
Copyright(c) ふんわり All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]